平本真之選手(競艇選手)のプロフィール・特徴・経歴

平本真之選手とは?

平本真之(ひらもと まさゆき)選手は、愛知県出身で愛知支部に所属している競艇選手(ボートレーサー)です。

やまと競艇学校を受験して3度目で合格。リーグ戦勝率7.30(準優出5 優出5 第4戦優勝)の成績を残して、卒業記念競走に優出しました(3着)。
2005年5月20日にデビューし、その後2年でA1級になるというスピード出世をしています。

そんな平本真之選手の【プロフィール】【レースでの特徴】【経歴】をまとめてみました。

平本真之選手

平本真之選手(競艇選手)のプロフィール

平本真之選手のプロフィールは、以下のようになっています。

所属支部 愛知
登録番号 4337
登録期 85期
生年月日 1984/05/05
出身地 愛知県
身長 160cm
体重 55kg
階級 A1
師匠 上島久男選手
弟子 不明
主な同期 新田雄史選手
魚谷香織選手
篠崎元志選手
主な優勝レース 第29回賞金王シリーズ(SG・2014年)
第43回ボートレースオールスター(SG・2016年)

平本真之選手(競艇選手)の特徴

平本真之選手は、基本的には枠なり進入で、インコース取りや前づけなどは強引に行わない選手です。

平均スタートタイミングは0.12で、かなり早めのスタートタイミングとなっているが、スタート事故は少ない。

SG優勝2回、GⅠ優勝4回と非常に実力のある選手です。

3コース・4コースがやや苦手ですが、1コース・2コースは得意のようで1着に絡むことが大いにあります。

平本真之選手(競艇選手)の経歴

1999年11月14日、地元住之江競艇場で開催された一般競走第1レースでデビューして初勝利を飾った。

2005年5月20日、蒲郡競艇場でデビュー、翌21日の2日目1Rで初勝利

2008年2月26日、常滑競艇場の「GI第55回マーメイドグランプリ」でG1初出走

2008年4月27日、常滑競艇場での「とこなめスプリングカップ」で初優勝。

2009年4月8日、常滑競艇場での「G1第56回マーメイドグランプリ」5日目4RでG1初勝利

2010年8月24日、蒲郡競艇場での「SG第56回MB記念」でSG初出走。同日8RでSG初勝利、8月29日SG初優出。

2010年11月10日、丸亀競艇場での「G1ダイヤモンドカップ」でG1初優出。

2011年6月26日、児島競艇場での「SG第21回GC決定戦(東日本大震災被災地支援競走)」にて1号艇で2度目のSG優出。

2012年2月12日、芦屋競艇場での「G1第59回全日本王座決定戦」にて2コースから差しを決めG1初優勝

2014年12月23日、平和島競艇場での「SG第29回賞金王シリーズ」にてSG初優勝