久田敏之選手(競艇選手)のプロフィール・特徴・経歴

久田敏之選手とは?

久田敏之(ひさだ としゆき)選手は、群馬県出身で群馬支部に所属している競艇選手(ボートレーサー)です。

やまと競艇学校時代、リーグ戦勝率6.48(準優出6 優出4)の成績を残しています。

そんな久田敏之選手の【プロフィール】【レースでの特徴】【経歴】をまとめてみました。

久田敏之選手

久田敏之選手(競艇選手)のプロフィール

久田敏之選手のプロフィールは、以下のようになっています。

所属支部 群馬
登録番号 4188
登録期 91期
生年月日 1988/09/10
出身地 群馬県
身長 168cm
体重 54kg
階級 A1
師匠 不明
弟子 不明
主な同期 川上剛選手
長嶋万記選手
三浦永理選手
主な優勝レース なし

久田敏之選手(競艇選手)の特徴

久田敏之選手は、インコースからの逃げが得意で、特に1号艇の場合の勝率は高いことが特徴です。1コースでの1着率は31.3%と高い数値をマークしています。また3号艇からのまくり逃げも得意としています。

平均スタートタイミングは0.12で、かなり早めのスタートタイミングとなっているが、スタート事故は少ない。

SGやG1競走での優出経験はありますが優勝歴はありません。重賞での活躍が少ないが、一般競走においては常に優勝争いに絡んでいる。1号艇にいる場合は安心して予想をすることができます。

久田敏之選手(競艇選手)の経歴

2002年11月桐生競艇場でデビューし、同年の戸田競艇場で初勝利を飾った。

2003年11月徳山競艇場で初優出

2006年10月桐生競艇場で開催された「開設50周年記念赤城雷神杯競走」でG1初勝利

2012年11月徳山競艇場で通算500勝達成。

2015年3月三国競艇場で開催された開設61周年記念北陸艇王決戦でG1初優出

2016年10月福岡競艇場で開催際された第63回ボートレースタービーでSG初勝利

2018年11月びわこ競艇場「AGE30選抜中日スポーツ杯」で通算1000勝達成